HOME  > muramasaブログ「姿勢と健康とカイロプラクティック」

muramasaブログ「姿勢と健康とカイロプラクティック」

気をつけ!やすめ!で身についた姿勢とは・・・?

この仕事をしていると毎日人様の姿勢を拝見し評価し、姿勢指導をしていくのですが、本当に教育の力というものは大きな影響を及ぼしているものだと痛感します。

 

ほとんどの方が「はい、それでは姿勢の写真をとりますよ」と声をおかけすると「気をつけ」の姿勢をされます。新体操の選手がマットの上でフィニシュ決めた姿勢にも近い方が多いです。

 

「それ、いつもの姿勢ですか?よそいきじゃないですか?」と申し上げると「あ、そうですね、いつもはもっとこうかな~」と猫背になる方がほとんどですね。

 

気をつけの姿勢は勢いがあって、緊張感があってだらけきっているよりはいいかなと思いますが、背筋や大腿四頭筋(太ももの前面)の緊張が強すぎて腰痛の遠因にもなりますし、長続きするものではないから結局しばらくするとだらけてひどい猫背になってしまいますのでいいことはありませんね。

 

以外とこの気をつけ(そり腰)タイプの方は「自分では姿勢に気をつけている」「周囲からも“いつも姿勢いいですね”といわれる」方が多く、ぎっくり腰や寝違えを繰り返している方が多いのも特徴的ですから。

 

634939

 

「気をつけ!」「休め!」って、やってはいけない二大姿勢の反復だけを教育されているってことです。気をつけをするとつま先重心の反り腰になってしまい、でっちりでっぱらや腰痛、膝痛、股関節痛を助長してしまいますから。

 

休めは片足重心の特訓ですよね。確実に骨盤や背骨が歪んでいきます。

 

軍国時代の教練で統率のために行われてきた号令のなごりだとは思いますが、この反復は著しく国民の精神的な自由闊達さと同時にしなやかで健全な身体を損なうものだったと痛切に感じます。

 

しなやかでのびのびとした自然体をみなさまがとりもどせますように。

 

カラダ快適!こころも余裕。

らくらく自然体指導士/笑顔カイロプラクター  村井雅紀

 

**********************************

腰痛・肩こり・産前、産後の骨盤・手足のしびれなら

【大川カイロプラクティックセンター神楽坂整体院】

南北線:飯田橋駅から徒歩5分

東西線:神楽坂駅から徒歩3分

大江戸線:牛込神楽坂駅から徒歩3分

神楽坂通り沿い毘沙門天善國寺さん並び神楽坂上そば

 

電話 03-6457-5281「ブログを見て・・・」とお電話ください。

受付:平日 10:00~20:00 土日祝 10:00~16:00

 

お問合せフォーム年中無休、24時間受付中

ご相談・質問などもお気軽に!

*********************************

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

▲ページ上部へ

営業時間のご案内 神楽坂整体院ブログ 子育てママへ どんな症状でお悩みですか?【頭・顔・首】 頭痛 / 目の疲れ・首のこり / ムチウチ/ 顎の痛み/ めまい・耳鳴り/  など【肩・腕 肩こり】 / 腕や手のしびれ / 四十肩 / 肘の痛み / 腱鞘炎/  など【腰・背中・胸】 ギックリ腰 / 慢性的な腰痛 / 背中の痛み / 胸が痛む / など【臀部・脚】 坐骨神経痛 / 膝が痛い / 足の裏が痛い / 足が冷える / など【全体・自律神経系】 体がだるい / 寝つきが悪い / 生理痛がひどい / 下痢・便秘 / など【産前・産後のケア】 妊娠中の腰痛・体の違和感 / 産後の骨盤ケア /など