HOME  > muramasaブログ「姿勢と健康とカイロプラクティック」

muramasaブログ「姿勢と健康とカイロプラクティック」

わたしが生きづらさを感じたとき・・・

わたしがなんだかはじめて生きづらく感じたのは中学時代だと思います。それは思春期でもあり何かと感じやすくもあり、イラダチも抱えやすい次期だからともいえるでしょう。急性腎盂腎炎をわずらい、1ヶ月ほど入院したのですが腎臓だけに「運動禁止」「食事は減塩」となりすっかり元気をなくしてもいました。

幸いギターという逃げ場がありましたらから、学校を休んで部屋で独学して憂さ晴らしをしていましたが・・・。「なにかいいことないかなあ・・・」ぼんやりとそんなことを思いながら自分でなんとかできないもどかしさの中にありました。それまでは野球や剣道やランニングといった運動が一番の楽しみで活力の元だったから毎日が重く苦しい感じでした。

友達と遊ぶ機会も減ってしまいましたから自然と本屋へ向かい立ち読みしたり、安い文庫本を買って部屋に横たわって読むこともありました。とにかく腎炎は身体がダル重いのでした。夏目漱石、太宰治、遠藤周作、森村桂など小説やエッセイをだらだらと読んでいました。そんなとき自己啓発書のコーナーで加藤諦三氏の本との出合いがなにやら心理学や教育学といったものへ傾いていくはじまりだったような気がします。

 

本のタイトルはすっかりわすれてしまったのですが、「あなたが生きづらいのは母親との関係性のためだ。」と、かなり断定的に書いてあったことが印象深いです。その当時のわたしは親に感謝、親に孝行と教えられてきたものですから「早稲田大学の加藤という先生はずいぶんとひどいことをいう人だ。」と感じました。ちょうどそのころ「ものごとを学ぶには素直さも大切だが、本は批判的に読む姿勢も大事だ」となにかで読みかじったあとでもあり、親を否定するとは何事だと強く思ったようでした。その後いろんな体験や学びを通じて「なるほど親との関係性というのはその後の人格形成に深く影響し、ことに人間関係の基本パターン形成に関与するものだ」と痛感するようになるのですが・・・。

カラダ快適!こころも余裕。

笑顔カイロプラクター 村井雅紀

**********************************

腰痛・肩こり・産前、産後の骨盤・手足のしびれなら

【大川カイロプラクティックセンター神楽坂整体院】

南北線:飯田橋駅から徒歩5分

東西線:神楽坂駅から徒歩3分

大江戸線:牛込神楽坂駅から徒歩3分

神楽坂通り沿い毘沙門天善國寺さん並び神楽坂上そば

 

電話 03-6457-5281「ブログを見て・・・」とお電話ください。

受付:平日 10:00~20:00 土日祝 10:00~16:00

 

お問合せフォーム年中無休、24時間受付中

ご相談・質問などもお気軽に!

*********************************

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

▲ページ上部へ

営業時間のご案内 神楽坂整体院ブログ 子育てママへ どんな症状でお悩みですか?【頭・顔・首】 頭痛 / 目の疲れ・首のこり / ムチウチ/ 顎の痛み/ めまい・耳鳴り/  など【肩・腕 肩こり】 / 腕や手のしびれ / 四十肩 / 肘の痛み / 腱鞘炎/  など【腰・背中・胸】 ギックリ腰 / 慢性的な腰痛 / 背中の痛み / 胸が痛む / など【臀部・脚】 坐骨神経痛 / 膝が痛い / 足の裏が痛い / 足が冷える / など【全体・自律神経系】 体がだるい / 寝つきが悪い / 生理痛がひどい / 下痢・便秘 / など【産前・産後のケア】 妊娠中の腰痛・体の違和感 / 産後の骨盤ケア /など