目の疲れ・首のこりでお悩みの方へ

目の疲れ・首のこりでお悩みの方は神楽坂通り整体院へ

目の疲れ・首のこりなど、お気軽にご相談ください

長時間PCの画面を見つめることが多いと、まばたきの回数が減り、ドライアイになります。急に視力が低下したときや、老眼も目を酷使するため、目の疲れの原因になります。 こういった方に共通して多いのが、頭が体よりも前に出てしまう姿勢がクセになっていて、首や肩のコリが慢性化していることです。 また、眉間にしわを寄せてものを凝視することが多くなってくるため、顔の筋肉も緊張して、そこから首の緊張も起こります。

当院の膝の痛みに対するアプローチ

当院では、筋肉と関節を調整して頭が体の上に乗るように背骨を整えることと、顔の表情筋の緊張を和らげ、全身の血流を良くすることで、「緊張→痛み→ストレス→緊張」という悪循環を絶ち、根本の原因から改善していきます。

当院が行う施術

トリガーポイントセラピーによる筋肉の緩和操作

首凝りや目の疲れに関する筋肉をトリガーポイントセラピーによって弛めていきます。

関節へのアプローチ


首の関節をモビリゼーションなどで緩やかに動きをつけていきます。
バキバキといった矯正は無く緩やかに動きをつけていきますのでご安心ください。

アフターケア

首に負担が掛からない、目が疲れにくい姿勢などお教えします。
また自宅や会社で簡単に出来る首周りのストレッチなどもお伝えしています。

電話で予約・お問い合わせ