膝の痛みにお悩みの方へ

なかなか治らない膝の痛みは神楽坂通り整体院へ

膝の痛みや違和感など、お気軽にご相談ください

膝の痛みの原因には大きく分けて二つあります。

①膝関節の損傷や変形、軟骨がすり減って膝に痛みを引き起こすもの。
②膝の曲げ伸ばしで使われるももの筋肉や、  裏側の筋肉の硬く縮まったコリ(トリガーポイント)が原因で、  膝に痛みを引き起こすもの。

歩き出すとき、立ち上がるときに膝が痛んだり、膝の内側だけ痛い、正座ができないという症状は、高齢の方であれば変形性膝関節症の可能性が考えられます。 O脚など膝のお皿が内側を向く姿勢がクセになっていると、歩いたり階段の昇降をする度に、膝関節の内側の軟骨同士が繰り返しぶつかり、軟骨が磨り減ったりトゲができたりといった変形を起こし、痛みの原因となります。

当院の膝の痛みに対するアプローチ

関節の損傷や変形の場合は現状を悪化させないよう、周りの筋肉を弛め、また動きが少なくなった関節を少しずつ動かしていきます。
筋肉のこりによっておきる膝の痛みに対しては、痛みの原因となっているポイントを見つけ、そのポイントにアプローチすることで痛みを軽減させていきます。また当院では痛みを取るだけでなく、痛みが出にくい、また痛みを悪化させない生活習慣での姿勢の作り方やストレッチなどもお教えしていきます。

当院が行う施術

トリガーポイントセラピーによる筋肉の緩和操作

膝に関する足の筋肉をトリガーポイントセラピーによって弛めていきます。

関節へのアプローチ


膝関節をゆるやかに動きをつけていきます。また膝だけでなく足首や股関節など、膝の痛みに関連する関節にもアプローチしていきます。
バキバキといった矯正は無く緩やかに動きをつけていきますのでご安心ください。

アフターケア

膝に負担の掛からない姿勢や歩き方をお伝えしていきます。
また自宅や会社で簡単に出来る膝まわりのストレッチなどもお教えしていきます

電話で予約・お問い合わせ